フォントサイズ:

「2017年度第5回原産会員フォーラム」を開催(報告)

2017年11月6日

 当協会は10月31日(火)、「2017年度第5回原産会員フォーラム」を東京都千代田区のホテル「ルポール麹町」で開催し、70名の会員の方にご参加いただきました。

 今回は、「原子力発電所の廃止措置について(廃棄物の処理・処分を含む)」をテーマとした連続シリーズ企画の第2回目(最終回)であり、公益財団法人 原子力バックエンド推進センター 専務理事の澁谷 進様より「廃棄物の処理・処分に係る課題」と題してご講演をいただきました。
 原子力発電所の廃止措置に伴い発生する廃棄物の処理・処分について、我が国における基本的な考え方、安全規制、再生利用などを解説いただき、あわせて海外各国における事例を数多くご紹介いただきました。また、処分場の整備計画に関する国の関与を強める必要があること、発生量の多いクリアランスレベル以下の廃棄物の再生利用を優先して進める必要があることなど、我が国における課題についてもご指摘をいただきました。

□講演資料は当協会の会員専用ホームページに掲載しております。
https://www.jaif.or.jp/member/login.php
□過去の開催一覧
http://www.jaif.or.jp/about/activity/forum-meeting/

以上

お問い合わせ先:地域交流部 TEL:03-6256-9314(直通)

協会からのお知らせ一覧へ戻る