フォントサイズ:

第34回日韓原子力専門家会合の開催に伴う傍聴参加のご案内

2017年9月15日

 当協会は来る10月16日、韓国と日韓両国をめぐる昨今の原子力動向および福島第一事故後の原子力安全や廃止措置への取組等について、情報交換と議論を図るため、「第34回日韓原子力専門家会合」を下記のとおり開催いたします。案内状
 ご多用中とは存じますが、別添プログラムをご高覧のうえ、是非ともご参加いただけますよう、ご案内申し上げます。

 

1.日 程:2017年10月16日(月)[1日間]

2.会 場:ベルサール九段 ホールA(3階)
      東京都千代田区九段北1丁目8番10号 住友不動産九段ビル
      電話:03-3261-5014
      *16日(月)夕方、レセプションを開催
      (於 ベルサール九段 ホールB(3階))

3.主 催:日本側:(一社)日本原子力産業協会
      韓国側:韓国原子力産業会議

4.傍聴参加費:会員:8,000円、非会員:15,000円(税別)
        *昼食、レセプション参加代込
         後日、請求書をお送りいたします。

5.セミナー仮プログラム:(日本語/韓国語同時通訳付き 発表スライドは英語)

6.韓国側参加企業(予定):韓国水力・原子力(KHNP)、韓電KPS(株)、韓電NF(株)、
              斗山重工業(株)、韓国原子力研究院(KAERI)、
              韓国原子力環境公団(KORAD)、漢陽大学、
              デギョンエンジニアリング(株)、ハニル原子力(株)、
              斗山情報通信(株)、韓国原子力産業会議(KAIF)、他

○参加申込:申込書に必要事項をご記入の上、10月4日(水)までに電子メールまたは
      ファクシミリにてお送り下さいますよう、お願いいたします。
      ※傍聴参加のお申し込みは、締め切りました。

○本件お問合せ先:国際部 電話:03-6256-9313 / Fax :03-6256-9310
              E-mail: nikkan@jaif.or.jp

お問い合わせ先:国際部 TEL:03-6256-9313(直通)

協会からのお知らせ一覧へ戻る