原子力産業安全憲章

 当協会は、原子力関係の事業に携わる者すべてが常に心しなければならない理念として、「原子力産業安全憲章」を制定し、会員企業等への定着活動を行っています。

原子力産業安全憲章

平成18年10月23日制定

社団法人 日本原子力産業協会

第1条
いかなる状況にあっても、責任感と使命感をもち、安全確保をすべてに優先させる
第2条
過去の失敗事例に謙虚に学び、安全情報の共有により安全対策の徹底をはかる
第3条
不安全と感じたことをいつでも話し合える、風通しのよい職場環境づくりにつとめる
第4条
良好な安全実績にも慢心することなく、常に「問いかける姿勢」を持ち続ける
第5条
広く社会の声に誠実に耳を傾けるとともに、マイナス情報も積極的に公開する

お問い合わせ先:企画総務部 TEL:03-6256-9311(直通)