フォントサイズ:

スペイン原子力ビジネス交流視察団 参加者募集のご案内

2018年6月22日

 当協会は、主要な活動のひとつとして会員の国際展開支援を実施しております。世界に原子力サプライチェーンを展開するスペインに関しては、スペイン原子力産業協会と協力覚書を結び、駐日スペイン大使館との連携の下、スペインへの視察団派遣、廃止措置セミナーやビジネス交流イベントの開催等の活動を実施してきました。
 今般、スペイン原子力産業協会より両国ビジネス交流活動の一環として、スペイン原子力関連施設視察の提案がなされました。本提案を受け、当協会、スペイン原子力産業協会、駐日スペイン大使館経済商務部の主催により、本年9月12日(水)~14日(金)にスペインに産業界ミッションを派遣し、原子力関係機関への視察訪問を実施することになりました。今回は、再生可能エネルギーの運用に関しても視察いたします。
  本視察訪問を両国の原子力ビジネス連携につながる機会として、是非参加のご検討をいただきたく、ご案内申し上げます。

1.日  程:2018年9月12日(水)~14(金)の3日間
       ※9月11日(火)もしくは12日(水)入国、15日(土)に出国予定
2.訪 問 国:スペイン
3.主  催:スペイン原子力産業協会、駐日スペイン大使館経済商務部、(一社)日本原子力産業協会
4.視察訪問先(予定):
   9月12日(水)(午後):スペイン産業・エネルギー省(マドリッド市内)
              :スペイン原子力産業協会(マドリッド市内)
   9月13日(木) :Jose Cabrera発電所及び電力会社Gas Natural Fenosa社(グアダラハラ市)
   9月14日(金) :スペイン放射性廃棄物管理公社(マドリッド市内)
         :スペイン送電系統運用会社(マドリッド市内)
         :電力会社IBERDROLA社コントロールシステム(トレド市)
5.使用言語:日西逐次通訳
6.参 加 費:会 員 10万円(税別/人)/ 会員外 20万円(税別/人)
       (日西通訳代、施設訪問チャーターバス代等の共通経費)
       *航空運賃・宿泊代は各自でご負担ください。

詳細は、下記をご覧ください。
スペイン原子力ビジネス交流視察参加募集のご案内

スペイン原子力ビジネス交流視察プログラム(案)

スペイン原子力ビジネス交流視察団参加要項

スペイン原子力ビジネス交流視察団参加申込書

ご参考:前回視察団実施結果(概要)

お問い合わせ先:国際部 TEL:03-6256-9313(直通)

協会からのお知らせ一覧へ戻る