フォントサイズ:

バーンズ米NRC委員長が官房長官表敬

2015年4月7日

 来日中のステファン・バーンズ米国原子力規制委員会委員長は4月6日、菅義偉官房長官を表敬し、福島第一原子力発電所の廃炉・汚染水対策について意見交換などを行った上、日米間の原子力安全分野における協力を引き続き推進していくことを確認した。
 バーンズ氏は8日、日米の原子力規制委員会が共催する廃止措置に関するワークショップに出席し講演を行うこととなっている。