フォントサイズ:

ポーランド、ウォーリーパーソンズ社とのサイト特性調査契約を打ち切り

2014年12月25日

 ポーランド初の原子力発電所導入計画を進めているPGE・EJ1社は12月23日、建設候補地であるジャルノビエツとホチェボの二か所でサイト特性調査を委託していたウォーリーパーソンズ社との契約を打ち切ったと発表した。同社が契約上の義務を果たしておらず、作業にも遅れが生じていることが打ち切りの理由。今後は、親会社である国営ポーランド・エネルギー・グループ(PGE)の既存資源や国内で経験のある産業コンサルタントを活用して調査を継続していく考えだ。