フォントサイズ:

原電役員人事

2015年5月21日

 日本原子力発電は5月21日、村松衛副社長を社長に、小島康壽常務取締役を副社長に充てる役員人事を内定した。6月30日の株主総会を経て正式決定となる運び。濱田康男社長、増田博副社長は現職を退きそれぞれ相談役、参与となる。