専門家に聞く~産業技術総合研究所 丸井敦尚先生~地下深くで放射性物質が漏れた場合、浅いところの地下水に影響することはないか

2021.02.17

原子力発電環境整備機構 制作

04:23

丸井敦尚(まるい あつなお) 先生
○プロフィール
1958年 埼玉県生まれ、筑波大学大学院修了後、立正大学助手を経て地質調査所に入所。
これまでに、カリフォルニア大学や独キール大学、ソウル大学、国内の大学での教育経験を経て現在は地質調査総合センターでプロジェクトリーダーを務める。
地下水学を専門とし、地域地下水の開発で、ボリビア市民栄誉勲章を取得 。
福島第一原発事故やリニア中央新幹線問題などの専門家会議にも参加。
地下水は我々の生活や環境保護に大変重要であると考え、最新の情報をわかり易く伝えることを意識し活動している。

<< 動画一覧へ戻る

お問い合わせ先:企画部 TEL:03-6256-9316(直通)