フォントサイズ:

新潟県の技術委が福島第一を現地調査

2015年2月26日

 新潟県の原子力安全管理技術委員会は21日、福島第一原子力発電所1号機の現地調査を実施した(=写真)。同委が行う事故検証課題別ディスカッションの一環。地震動による重要機器の影響を調査するもので、原子炉建屋内に立ち入り、非常用復水器(IC)本体周辺などを視察した。 
(2月26日付号掲載)

新潟県の調査