フォントサイズ:

福島第一の建屋カバー解体へ

2015年3月19日

 東京電力は16日、福島第一原子力発電所1号機の建屋カバー解体に向けた準備工事に着手した。
 準備工事は、今後の使用済み燃料プール取り出しに向けて行うもので、部材位置測定システム、750㌧クローラクレーンシステム、飛散防止剤散布装置、屋根パネル取外し用装置(=写真)などの整備を1か月程度かけて実施し、完了後、屋根パネルに孔を開けて飛散防止剤を散布し、その後、パネル取り外しに入る。【後略】
(3月19日付号掲載)

福島第一屋根取り外し