電源喪失、原因は津波 規制委・検討会 福島第一事故で中間報告案

2014年7月24日

福島第一原子力発電所事故の分析について原子力規制委員会の事故分析検討会が18日、中間報告書(案)をとりまとめた。

国会事故調査委員会では、1号機の冷却材喪失事故について地震の可能性を指摘していたが、規制委員会がどのような技術的な見解を示すか注目されていた。

分析検討会は、現地調査を実施し機器の損傷の状況を分析、有識者の参加を得て検討を進めてきた。

その結果、1号機A系非常用交流電源の機能喪失について地震の影響によるとは考えにくいとの見解を中間報告書(案)に盛り込んだ。

お問い合わせ先:企画部 TEL:03-6256-9316(直通)