フォントサイズ:

5プロジェクトに補助金 米エネ省、先進的原子炉R&Dで

2014年11月11日

米エネルギー省(DOE)は10月31日、B.オバマ大統領の「利用可能なすべてのエネルギー資源を使うエネルギー戦略」、および気候変動に対するアクション計画の一環として、先進的な原子炉技術の開発支援に資する重要な研究開発プロジェクトを進める5グループの企業に補助金を授与すると発表した。
交付の方法や期間は明示していないが、産業界の設計・技術関連の専門家が特定した必要性に基づき、連邦政府は次世代原子炉の設計・建設・運転における重要な技術課題への取り組み支援のために昨年産業界と開始したコスト折半プログラムに合計1300万ドルを投資することになる。
<後略>