フォントサイズ:

EU、エネルギー同盟の枠組戦略を策定

2015年3月5日

 欧州連合の執行機関である欧州委員会(EC)は2月25日、加盟各国のエネルギー市場を一つに統合するとともに、各国が安定的に持続可能かつ競争力のある豊かなエネルギーを享受することを目的とした欧州エネルギー同盟の枠組戦略を採択したと発表した。J-C・ユンカー委員長の政策ガイドラインに沿ったこれらの最優先事項を実行に移し、前向きな地球温暖化防止策をともなう弾力性を持った同盟とするのが主眼。ロシアのようにエネルギー供給で欧州に圧力をかける国への依存を減らすなど、加盟28か国が結束して目標の達成を目指す考えだ。【後略】
(3月5日付号掲載)