フォントサイズ:

ITER、副機構長に多田栄介氏が就任

2015年5月13日

 下村博文文部科学大臣は、5月12日の閣議後記者会見で、1日付でITER機構の副機構長(各極調整担当)に元日本原子力研究開発機構の多田栄介氏が任命されたと発表した。ITER機構では、3月にベルナール・ビゴ氏が機構長に就任してから新体制の整備が進められていた。
 下村大臣は、多田氏の副機構長就任について、ITER計画の推進に長年携わり、核融合に関する豊富な経験を有していることから、「計画の成功に貢献できる」などと期待を示した。