福一・2号機の止水作業を開始 東京電力

2014年11月27日

東京電力福島第一原子力発電所2号機で25日、高濃度汚染水滞留に伴うリスク抑制のため対策が急がれていた海水配管トレンチの閉塞作業が開始された。立坑に孔を設けて、最低12時間は流動性を保持する特殊なコンクリート材料を、水位管理を行いながら、トンネル部に流動させて充てんしていくもの。同日は約80立方mが充てんされた。

お問い合わせ先:企画部 TEL:03-6256-9316(直通)