フォントサイズ:

安倍首相福島訪問10度目 事業者自立支援の官民合同チーム立ち上げへ

2015年6月1日

 安倍首相は5月31日に福島県を訪問し、郡山市の福島再生可能エネルギー研究所、郡山市内の食品機械メーカー、田村郡の貝山応急仮設住宅と仮設商店内、河沼郡の柳津西山地熱発電所などを視察した。
 首相は、自立に向けて被災者の方々に寄り添った支援を行っていく必要性を改めて痛感したとし、事業者の方々の自立を支援していくために官民合同のチームを立ち上げると述べた。まずは避難をしている全8000事業者を個別訪問し、それぞれの状況等に応じた支援をきめ細かく行っていくとしている。また、原子力災害に苦しむ福島再生のための政策パッケージを6月中にも閣議決定することにも言及した。