フォントサイズ:

中間貯蔵・環境安全事業社長人事

2015年6月4日

 政府は6月2日の閣議で、任期満了で退任する中間貯蔵・環境安全事業(株)の矢尾板康夫社長の後任として、谷津龍太郎副社長を充てることを了解した。6月25日の株主総会および取締役会の決議を経て正式に選任される運び。
 同社は2014年12月に、PCB廃棄物の処理に加えて、原子力災害に伴う除去土壌の中間貯蔵に係る事業を行うこととして改組された。