フォントサイズ:

NEDOが新たな先導研究、コンパクト加速器開発も

2015年6月12日

 新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)は6月11日、機器などの高性能化や省エネルギー化を支えるキーテクノロジーとなるパワーエレクトロニクスの応用分野を見出すことを目的とした先導研究6テーマを新たに開始すると発表した。
 先端医療に応用される加速器の大幅なコンパクト化の実現に向けた超高速・高電圧パルス電源の開発など、独創性・革新性の高い研究を大学や民間企業が協同で実施し、新市場の創出もねらう。