フォントサイズ:

政府、安全功労表彰受賞者を発表

2015年7月1日

 政府は7月1日、「国民安全の日」に因み、2015年の安全功労者総理大臣表彰の受賞者、計15名・10団体を発表した。
 本紙関連では、「六ヶ所村交通安全母の会連合会」(青森県六ヶ所村)が交通安全の分野で受賞した。同団体は、エネルギー関連事業車両や建設工事車両が頻繁に往来する交通量の多い地域にあって、警察と連携した啓発運動や各種行事により、交通事故防止に貢献したことが評価された。また、産業安全の分野では、向殿政男氏(明治大学名誉教授)が製品安全に関する貢献で受賞した。向殿氏は、工学システム全般にわたる「安全学」に見識が深く、原子力分野では近年、資源エネルギー庁の自主的安全性向上ワーキンググループや、東京電力の事故調査検証委員会などに参画している。