フォントサイズ:

川内1号、燃料装荷が完了

2015年7月10日

 九州電力は7月10日未明、川内原子力発電所1号機で7日より実施していた計157体の燃料装荷作業を終了した。同社では、引き続き、国の検査に真摯かつ丁寧に取り組むとともに、安全確保を最優先に再稼働工程を慎重に進めていくとしている。同機は8月中旬の発電再開を目指している。