フォントサイズ:

総務省消防庁、RI事故対応で検討会発足

2015年7月10日

 総務省消防庁は7月8日、医療、研究機関などの放射性同位元素(RI)取扱施設における適切な消防活動に資するべく、国内におけるRIの現況、事故事例、種類に応じた留意事項に関する検討会を発足させることを発表した。
 同庁では2014年9月に、福島第一原子力発電所事故や、NBC災害に対する活動手法の進展などを踏まえ、放射性物質事故に備えた資機材に関する検討会を立ち上げている。