フォントサイズ:

菅官房長官、伊方再稼働に向け理解獲得に努める考え

2015年7月16日

 菅義偉官房長官は、7月15日の記者会見で、原子力規制委員会が同日、四国電力伊方3号機の新規制基準に係る適合性を認め原子炉設置変更許可を決定したこと受け、政府としてエネルギー基本計画に基づき再稼働を進める考えを述べた。再稼働に向けては今後、立地地域の理解と協力を得るよう、審査結果や、原子力・エネルギー政策、災害対策について丁寧に説明していくとしている。