フォントサイズ:

高浜発電所3号機の工事計画が認可

2015年8月5日

 関西電力は8月4日、原子力規制委員会より高浜発電所3号機の工事計画認可を受けた。高浜3、4号機については2013年7月、規制委員会に対し、新規制基準適合性に係る原子炉設置変更許可、工事計画認可、保安規定変更認可の申請がなされ、審査を経て2015年2月に原子炉設置変更許可に至っている。
 今回認可されたのは、共用設備も含め3号機分類の設備約410設備で、これを受け同社は、規制委員会に3号機の使用前検査申請を行う運びだ。また、4号機設備については、現在審査中にあることから、準備が整い次第、工事計画認可の補正書を再提出することとしている。