フォントサイズ:

日トルコ首脳会談 シノップ原子力発電所 2023年運開に向け着実に進める

2015年11月16日

 イスタンブールを訪問中の安倍晋三首相は11月13日、レジェップ・タイップ・エルドアン・トルコ共和国大統領とユルドゥズ宮殿の大統領府で首脳会談を行った。
 両者は日トルコ間の戦略的パートナーシップなどについて確認したほか、エルドアン大統領が、シノップ原子力発電所に対する期待は日に日にトルコ国民の中で高まっていると述べたのに対し、安倍首相は、シノップ原子力発電所の2023年運転開始というエルドアン大統領の希望を実現するため、着実に進めていきたいと応えた。同発電所計画は三菱重工と仏アレバ社の合弁企業による「ATMEA1」4基を建設する予定で、初号機着工は2017年と見込まれている。