フォントサイズ:

安倍首相、COP21に出席へ

2015年11月27日

 政府の地球温暖化対策推進本部会合が11月26日開かれ、安倍晋三首相より、パリで行われるCOP21に出席し、温室効果ガス削減に向け、すべての国が参加する「新たな国際枠組み」の合意を形成することに意欲が示された。
 本部会合では、途上国支援とイノベーションを柱とする「美しい星への行動2.0」(ACE2.0)が決定され、2020年までに途上国支援額を年間1.3兆円に増額するとともに、「気候変動対策と経済成長を両立させるカギは革新的技術」の考えのもと、来春までに「エネルギー・環境イノベーション戦略」を策定することとされた。