フォントサイズ:

関西電力 福井知事の再稼働判断に感謝

2015年12月22日

 八木誠関西電力取締役社長は12月22日、同日に西川一誠福井県知事が高浜発電所3、4号機の再稼動に同意する判断をしたことに対し、「県原子力安全専門委員会の評価、高浜町や県議会のご意志、総理大臣や経済産業大臣から示された国の方針などを総合的に勘案してご判断いただいたものと考えており、深く感謝を申し上げる」と発表した。福島第一原子力発電所のような事故を二度と起こさないという強い決意のもと、徹底した安全対策に努めて、原子力発電の安全性のさらなる向上に取り組むとしている。
 福井県議会では12月17日、高浜3、4号機の再稼働を進める決議が可決。一方で、福井地方裁判所では4月14日に両機運転差止め仮処分の決定がなされており、関西電力は不服申立てを行っている。