フォントサイズ:

【速報】韓国南東部でM5.4の地震発生、原子力発電所に影響なし

2017年11月15日

 韓国で24基すべての商業炉を所有・運転する韓国水力・原子力会社(KHNP)は11月15日、同日の午後14時29分に慶尚北道の浦項市の北9kmの地域でマグニチュード5.4の地震が発生したが、震源地から約45kmに位置する月城原子力発電所をはじめ、すべての原子力発電所は出力を低下せず通常運転中であると発表した。
 月城発電所では地震警報が鳴ったことから設備を点検しているものの、これまでのところ、設備の故障や放射性物質の漏洩などはなく、詳細に調査した後、後続の内容を公表するとしている。