フォントサイズ:

原子力委員会 佐野利男氏を委員長代理に指名

2017年12月20日

佐野委員長代理

 原子力委員会は12月19日の定例会議で、任期を終えた阿部信泰委員に代わり、12月16日付で原子力委員に就任した佐野利男・元軍縮会議日本政府代表部特命全権大使を委員長代理に指名した。任期は2020年12月までの3年間。
 佐野委員長代理は就任にあたり、「福島の事故や地球環境問題、電力自由化等、原子力を巡る環境が大きく変化する中での就任に身が引き締まる思いがしている」と述べ、他2人の原子力委員とともに職責をしっかり果たしたいと意欲を示した。
 退任した阿部委員は、2014年4月に、現在長崎大学教授の鈴木達治郎氏の後任として委員に就任し、主に外交関係で積極的に意見を述べるなど、原子力委員会のプレゼンス向上にも努めてきた。