フォントサイズ:

【短信】WH社の新社長兼CEOにP.フラグマン氏 就任へ

2019年5月21日

 米ウェスチングハウス(WH)社は5月16日、J.E.グティエレス社長兼CEOが7月31日に退任し、産業用電機大手ABB社(スイス)のグリッド統合事業部門から、パトリック・フラグマン上級副社長が8月19日付けでWH社の新社長兼CEOとして着任することになったと発表した。同役職が空席の期間中は、上級幹部チームで構成される執行役員会が日常的な管理業務を担う。
 同社は昨年8月、東芝からカナダ大手投資ファンドへの全株式売却手続が完了し、破産状態からも脱却していた。

 (参照資料:WH社の発表資料、原産新聞・海外ニュース、およびWNAの5月17日付け「ワールド・ニュークリア・ニュース(WNN)」)