フォントサイズ:

【短信】原子力文化財団が創立50周年特設サイト、有識者からの寄稿紹介

2019年8月1日

 日本原子力文化財団は7月31日、創立50周年を記念した特設サイト「原子力文化をめざして」を開設した。
 同サイトでは「これからの原子力・エネルギーをどう考えるか」と題し、越智小枝氏(東京慈恵会医科大学臨床検査医学講座講師)、村上朋子氏(日本エネルギー経済研究所戦略研究ユニット原子力グループマネージャー)、北村行孝氏(科学ジャーナリスト)、岡山康広氏(ATOM Works 代表取締役)、武内貴年氏(福井県原子力平和利用協議会敦賀支部長)、田中有人氏(柏崎青年会議所理事長)による特別寄稿を紹介している。