建屋の屋根パネルを戻す作業完了 福島第一・1号機

2014年12月11日

東京電力は4日、福島第一原子力発電所1号機の原子炉建屋カバー上部から、放射性物質の飛散防止剤の効果確認のため取り外していたパネル2枚を元の屋根部分に戻す作業を完了した。同建屋カバーの本格的な解体は来年3月からの予定としている。

お問い合わせ先:企画部 TEL:03-6256-9316(直通)