フォントサイズ:

第49回原産年次大会併設「簡易展示」を実施、10機関と福島物産が出展

2016年4月19日

 当協会は、4月に開催した「第49回原産年次大会」において展示コーナーを設け、会員の活動をアピールする場を提供いたしました。
 今年で3回目となる展示コーナーには、10機関から出展がありました。
 展示コーナーは、コーヒーブレイクやレセプションといった年次大会参加者が集まる会場内に設置されていることから、多くの来場者が各ブースを訪れ、展示担当者の説明に熱心に耳を傾ける姿が見られました。
 その他、福島の物産を販売するコーナーでは、来場者の方々が福島のお菓子や地酒など、思い思いの商品を購入されていました。

 本展示コーナーへの出展者は以下の通り。
【出展者】㈱IHI、岡山大学 耐災安全・安心センター、㈱キュリオン、原子力発電環境整備機構(NUMO)、コネクレーンズ・ニュークリア・エクイップメント・アンド・サービス、㈱スギノマシン、超越ガラス化研㈱、㈱東芝、日立GEニュークリア・エナジー㈱、三菱重工業㈱、福島物産展

 展示のパンフレットはこちら
49th-annual_exhibit-pamphlet

【展示会場の様子】
DSC03223center

0M4A0365left0V4A0150right

以上

お問い合わせ先:地域交流部 TEL:03-6256-9314(直通)

協会からのお知らせ一覧へ戻る