フォントサイズ:

第6回東アジア原子力フォーラム及び中国視察団参加者募集のご案内

2018年10月1日

 当協会は従来、中国、韓国、台湾の原産協会・原産会議や学会と協力覚書を結びセミナー等の定期開催による情報交換・交流等の協力活動を実施しています。また、これら諸国・地域の原子力分野の共通課題についての代表機関間での効果的な情報交換・交流実施の重要性の観点から、4組織・機関の参加を得て2013年より「東アジア原子力フォーラム」を毎年開催しています。
 今般、一帯一路政策等の情勢による中国の積極的な関与により、今後の東アジアにおける安全性の一層の向上と原子力産業の健全な発展に資する機会として、「第6回東アジア原子力フォーラム」を中国で開催することとなりました。
 つきましては、フォーラム参加及び中国国内の原子力発電所、原子力関連施設への視察団を募集したく、ご案内申し上げます。

1.日  程:2018年11月4日(日)~9日(金)
       5日(月)第6回東アジアフォーラム
       6日(火)~8日(木)テクニカルツアー

2.会  場:プラムガーデンインターナショナルホテル(中国福建省福州市)

3.訪問施設(予定)
       福清原子力発電所(HPR1000)
       秦山原子力発電所(PWR、CANDU)
       上海核工程研究設計院(原子力工学研究・設計等)
       上海核電オフィス
       (原子力発電所の計画と準備、プロジェクト調整、研修、情報発信等を行う政府機関)
       その他の関係企業(依頼中)

3.使用言語:<東アジアフォーラム>日・中・韓リレー通訳 (*発表資料:英語)
       <テクニカルツアー>中・英逐次通訳(6日のみ)
                 中・日逐次通訳(7日、8日)

4.主 催:中国核能行業協会(CNEA)

5.参 加 費:50,000円(税別)会員価格
       80,000円(税別)非会員価格
       *上記は共通経費(中国国内チャーターバス、懇親会等)
       *渡航費、宿泊費は含んでおりません
       *宿泊:事務局一括手配、各自現地払い

【申込締切】10月18日(木) 17:00

【参加申込】こちらの申込フォームよりお申込みください。
※ 視察訪問先への諸手続きのため、予めパスポートNo.等の情報が必要となります。
※ 定員(10名)になり次第、募集を締め切らせて頂きますので予めご了承下さい。

【お問合せ先】日本原子力産業協会 国際部 藤原/リュー
       E-mail:eanf@jaif.or.jp TEL:03-6256-9313

詳細は、下記をご覧ください。
第6回東アジア原子力フォーラム及び中国視察団参加者募集のご案内
第6回東アジア原子力フォーラムプログラム(案)

お問い合わせ先:国際部 TEL:03-6256-9313(直通)

協会からのお知らせ一覧へ戻る