JAIF地域ネットワーク 第16回意見交換会を開催(報告)

2017年4月28日

 原産協会JAIF地域ネットワークでは、4月12日(水)、「第16回意見交換会」を開催しました。

 今回の意見交換会は、福島大学 国際交流センター 副センター長 ウィリアム マクマイケル氏に、福島における風評被害の状況と正しい福島の現状をご講演いただき、福島の風評被害払拭に向けてご自身で取り組んでおられる情報発信において、大切にされていることやご経験を伺うことで、今後どのような取り組みが必要か意見交換を行いました。

 意見交換会は、国内各立地地域および消費地のメンバー18名他、電力会社等総勢32名が参加。マクマイケル氏の熱のこもった講演に耳を傾け、メンバーからは情報発信における取組みへの質問や、正確な情報発信の難しさ、教育の大切さ等、活発な意見が出されました。3時間近くに及んだ意見交換会は他人事ではない”福島の現状”を共有することで終了しました。

お問い合わせ先:地域交流部 TEL:03-6256-9314(直通)

協会からのお知らせ一覧へ戻る