フォントサイズ:

【脱原子力 ドイツの実像】町長は一時間たっぷりと、新しいビブリスの町づくりを語った。原子力抜きの町づくりを

2016年3月11日

Visit to Biblis

 1980, 1981, 1982, 1984, 1985,1987, 1988, 1990, 1991, 1993, 1995, 1996, 1998, 2000, 2004, 2006, 2010
 上記の数字は『大学への数学』に登場する階差数列の例題ではない。日本とドイツの原子力関係者が集う会合の実施年である。
 
 東西ドイツ統一前の1980年より、1~2年おきに、日独双方で場所を変えて開催していた関係者会合だが、ドイツの脱原子力が決定的となった2000年を境に、開催頻度が激減しているのがおわかりになるだろう。ドイツの原子力関係者がそれどころではなくなったということだ。
 そして同会合は2010年を最後に開催されておらず、今後開催されるという話も聞こえてこない。2011年の福島第一事故を境に、日本の原子力関係者がそれどころではなくなったということだ。
 
 詳しくは以下をご覧ください。

 https://www.jaif.or.jp/norg_vol-08/

お問い合わせ先:企画部 TEL:03-6256-9316(直通)

協会からのお知らせ一覧へ戻る