フォントサイズ:

ロシアがモンゴルとの原子力協力強化(原産新聞4/9)

2009年4月9日

 ロシアの原子力総合企業であるロスアトム社は三月十七日、モンゴルとの原子力平和利用分野における協力を強化する協定に調印したと発表した。

 これはロシアのV・プーチン首相とモンゴルのS・バヤル首相の協議の結果、結ばれた。ロスアトム社のS・キリエンコ総裁によると、両者は今後、合弁会社を設立して両国の領土内のみならず、第三国のウラン資源についても共同で開発していくことになる。

 詳しくは原産新聞4月9日号をご参照下さい。