フォントサイズ:

アレバ社が重機器製造を増強 (2009/4/3)

2009年4月9日

 アレバ社は、シャロン/セイント・マルセルにある工場で、原子力発電所の重機器製造能力をほぼ2倍にするプランを発表した。同工場は、現在、1年あたり約12の大コンポーネントを製造できる。

 全文は以下のURLをご覧ください。

http://track.world-nuclear-news.org/y.z?l=http%3A%2F%2Fwww.world-nuclear-news.org%2FC-Areva_boosts_heavy_component_manufacturing-0304095.html&e=9405&j=231802960&t=h