フォントサイズ:

2008年のフランスの原子力安全は「満足すべきもの」 (2009/4/8)

2009年4月17日

 フランスの原子力安全当局は、2008年の同国の原子力発電運転を年次報告書で「かなり満足すべきもの」と説明した。 しかし、医療からの放射線量が漸増していることには懸念を表明している。

http://track.world-nuclear-news.org/y.z?l=http%3A%2F%2Fwww.world-nuclear-news.org%2FRS-French_nuclear_safety_satisfactory_in_2008-0804095.html&e=9429&j=232090312&t=h