フォントサイズ:

米サザン社 ボーグル3、4号機増設で EPC契約の実施通達(4/16日号)

2009年4月17日

 米国のショー・グループは8日、同社の原子力部門とウェスチングハウス(WH)社が、ボーグル3、4号機に関して昨年獲得した設計エンジニアリング・機器調達・建設(EPC)契約について、作業を進めるようサザン・ニュークリア社から正式な通知を受け取ったと発表した。これにより、ショー・グループはいよいよ、米国で三十余年ぶりという新規原子力発電所の建設計画でEPCサービスを開始する正式な承認が得られたとしている。