フォントサイズ:

韓国がUAEの原子炉建設計画で 4基の建設と運転を受注

2010年1月12日

 アラブ首長国連邦(UAE)の首長国原子力エネルギー会社(ENEC)は12月27日、同国初の民生用原子力発電所を設計、建設、操業する業者として韓国電力公社(KEPCO)が率いる韓国企業連合を選択した。入札には仏国および日米の企業連合も参加し、それぞれの政府が政治的に働きかけるなど熾烈な競争となったが、官民の総力を傾注した韓国チームが初めて商用発電炉の輸出に成功した。


 


(写真は、韓国の李大統領(=左)とUAEのハリファ大統領)


 

韓国がUAEの原子炉建設計画で 4基の建設と運転を受注