フォントサイズ:

カナダ:改良型CANDU6で安全委が設計審査

2009年5月25日

 カナダ原子力公社(AECL)は5月12日、同公社が設計した最新型の重水炉である「改良型CANDU6(EC6)」(=写真)について、カナダ原子力安全委員会(CNSC)が設計要求項目との整合性審査を実施することになった発表した。CNSCは役務契約に基づき、来年2月までに同審査を完了する予定。

  EC6は出力74万kW、「第三世代」のCANDU炉。

カナダ:改良型CANDU6で安全委が設計審査