フォントサイズ:

米国:原子力の伸び悩みは気候変動への努力の障害となるか(2009年5月21日)

2009年5月28日

マサチューセッツ工科大学(MIT)によると、世界中の新原子力発電所の建設の速度は、気候変動と戦うために必要とされるよりはるかに遅い。

http://track.world-nuclear-news.org/y.z?l=http%3A%2F%2Fwww.world-nuclear-news.org%2FEE-MIT_Slow_growth_of_nuclear_could_harm_climate_efforts-2105094.html&e=9585&j=234052442&t=h