フォントサイズ:

スウェーデン・英国:バッテンフォールは英国での新規計画を保留 (2009年6月2日)

2009年6月5日

 バッテンフォールは、今後12?18か月間、英国で新規原子力発電所建設への参加について、いかなる決定も留保すると発表した。決定の理由として「景気後退と市況」を指摘している。

 全文は以下のURLをご覧ください(英文)。
http://track.world-nuclear-news.org/y.z?l=http%3A%2F%2Fwww.world-nuclear-news.org%2FNN-Vattenfall_puts_UK_plans_on_hold-0206095.html&e=9610&j=234398284&t=h