フォントサイズ:

日本:原子炉部品の受注増で日本製鋼所の営業成績が向上 (2009年6月1日)

2009年6月5日

 日本製鋼所(JSW)は、3月31日までの1年間に、記録的な売上と利益を発表した。この一部は原子力部の堅実な成長の結果と考えられている。同社は原子炉、蒸気発生器、およびタービン軸用に、大型鍛造物を製造している。

 全文は以下のURLをご覧ください(英文)。
http://track.world-nuclear-news.org/y.z?l=http%3A%2F%2Fwww.world-nuclear-news.org%2FC-Nuclear_components_bolster_JSW_results-0106094.html&e=9610&j=234398284&t=h