フォントサイズ:

「今後も原子力開発は続く」 H.ブリックス氏

2011年5月30日

国際原子力機関(IAEA)の元事務局長・H.ブリックス氏は18日、AFP通信社のインタビューに答え、「福島の事故は原子力産業界にとって一過性の問題であり、原子力開発は今後も世界中で続いていくだろう」と断言した。


同氏は、「結局、誰が最終的に物事を判断するのか政府に問うてみたとしても、私は世界の大多数が原子力を利用し続けるだろうということに何の疑いも抱いていない」と述べ、福島事故により、原子力のさらなる安全性強化が導かれることになったと強調している。

「今後も原子力開発は続く」 H.ブリックス氏