フォントサイズ:

ベトナム原子力建設評価委が決定 原子力導入でプレFS国会提出へ

2009年8月6日

 ベトナムの国家原子力発電所建設評価委員会は7月20日、同国における原子力発電導入に関するプレ・フィージビリティ・スタディ(プレFS)の報告書内容に合意、これを投資報告書として10月の国会に提出することが確実な情勢となった模様。これにより、導入計画に関連した諸案件の動きが加速されることが見込まれる。