フォントサイズ:

英新設計画で合弁企業を設立 E・ONとRWE

2009年11月25日

 今年1月に英国における新規原子炉建設を目的に合弁企業の設立を発表していたドイツのE・ON社とRWE社は5日、同企業の詳細を明らかにした。
 企業名は「ホライズン・ニュークリア・パワー社」で、今月16日から英国グローセスター近郊を本拠地に正式に事業を開始。E・ON社とRWE社の出資比率は50対50で、2025年までに英国で600万kWの新規原子炉建設を計画している。このうち最初の一基は2020年の完成を目指している。