フォントサイズ:

米・GE日立とエクセロン社 BWRでCo60を生産

2010年2月3日

 米国のGE日立ニュークリア・エナジー(GEH)社は1月19日、同社の放射性同位体(RI)生産技術とエクセロン社の商業用BWRを活用して、Co60を生産することになったと発表した。
 国際放射線照射協会によると、Co60は現在、世界80か国の医療機関で毎年1500万件のがん治療に利用されている。また、食料品の保存や包装材料の滅菌、化粧品の消毒、医薬品の精製にも使われ、米国で製造される医療器具の4割がCo60で殺菌処理されている。


 


(写真は、米イリノイ州で87年から稼働するクリントン原子力発電所)

米・GE日立とエクセロン社 BWRでCo60を生産