フォントサイズ:

ラジャスタン6が臨界達成 インドの原子力設備、456万kWに

2010年2月3日

 インドのラジャスタン原子力発電所6号機(RAPP6)(PHWR、22万kW)が1月23日に初臨界に達した。昨年11月に同型の5号機が初臨界を達成、12月に送電を開始したのに続くもので、インドの商業用原子力発電設備容量はこれで19基、456万kWとなった。