フォントサイズ:

アレバ・KEPCO ニジェールでもウラン鉱山計画

2010年3月9日

 アレバ社はアフリカのニジェールでもイモーラレン・ウラン鉱山計画を開発中で、2月初旬には同計画のパートナーとして韓国電力公社(KEPCO)を迎え入れている。
 イモーラレン鉱山はニジェール北部アーリットの南80キロメートルに位置するアフリカ最大のウラン鉱山。世界でも豪州のオリンピック・ダム鉱山に次ぐ有望な鉱山になるとアレバ社では見込んでいる。2013年に操業開始予定で、年産5000トンで少なくとも30年間操業される予定だ。